PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 5.26 パッケージ差し替えについて を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。

MTLog

MTLog

message モディファイアに渡した内容をシステムログに出力します。

使い方

<MTSetVarBlock name="message"><MTDate>:<MTWebsiteID>:<MTWebsiteName></MTSetVarBlock>
<MTLog message="$message">

モディファイア

message="foo"

システムログに出力する内容を指定します。

level="16"

システムログの「レベル」を数値で指定します。指定しなくてもかまいません。初期値は 16 で、この場合「デバッグ」として扱われます。

category="foo"

システムログの「分類」を文字列で指定します。指定しなくてもかまいません。初期値は「developer」です。

blog_id="1"

ログを出力するワークスペース/スペースの ID を指定します。指定しない場合はシステムログにのみ出力されます。

print="1" / echo="1"

システムログに残すだけでなく、テンプレートタグのビルド結果として出力する場合に指定します。

MTLog と関連のあるテンプレートタグ (1096)