PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

MTSearchResultsFooter

MTSearchResultsFooter

検索結果の表示に利用します。検索結果のページ内で、リストの一番最後の結果を表示するときに、フッター要素としてブロックタグ内のコンテンツを出力します。

使い方

<mt:SearchResults>
  <mt:SearchResultsHeader>
    <div id="search-results">
      <h1 id="page-title">Search Results</h1>
  </mt:SearchResultsHeader>

  <mt:BlogResultHeader>
    <p>Results from <a href="<$mt:EntryBlogURL$>"><$mt:EntryBlogName$></a></p>
  </mt:BlogResultHeader>

    <$mt:Include module="Entry Summary"$>

  <mt:BlogResultFooter>
    <p>End of <a href="<$mt:EntryBlogURL$>"><$mt:EntryBlogName$></a></p>
  </mt:BlogResultFooter>

  <mt:SearchResultsFooter>
    </div>
  </mt:SearchResultsFooter>
</mt:SearchResults>