PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 6.02 の提供を開始 を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年5月) を追加しました。
[ブログ] 問い合わせフォームのエラー画面のデザインを変更する を追加しました。

MTBanners

バナーオブジェクトをループ出力します。

コンテクスト(MTVar)にセットされる値
__first__: ループの最初
__counter__: ループの何回目か
__odd__: 奇数回目の出力
__even__: 偶数回目の出力
__last__: ループの最後

使い方

<MTBanners>
    <MTBannersHeader>
        </ul>
    </MTBannersHeader>
            <li><$MTBannerTitle$><br>
    <MTIfBannerHasImage>
        <MTBannerAsset type="image">
                <img src="<$MTAssetThumbnailURL width="200"$>">
        </MTBannerAsset>
    </MTIfBannerHasImage>
            </li>
    <MTBannersFooter>
        </ul>
    </MTBannersFooter>
</MTBanners>

モディファイア

active
アクティブな(出力時点のタイムスタンプが掲載開始日,終了日の範囲内である)バナー
lastn (limit)
何件表示するかを指定します。
offset
何件目から表示するかを指定します(デフォルト値: 0)。
sort_order
昇順、降順を指定します(descend, ascend / デフォルト値: ascend)。
sort_by
ソートするカラム名を指定します(id, title, publishing_on, created_on, displays等 / デフォルト値: publishing_on)
shuffle
取得したオブジェクトをランダムに並び替えて出力します(スタティックパブリッシングの場合は再構築時点で並び替え)。
group
バナーグループ名を指定します。グループ名を指定した場合は表示順は常にグループのオーダー順になります(昇順、降順の指定は可能です)。
blog_id
バナーが属するブログの ID を指定する場合に記述します。