PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

MTTrackingTag

MTTrackingTag

アクセスログを記録するための JavaScript コードを出力します。このタグは通常、body 要素の閉じタグの直前に記述します。また、このタグが呼ばれる前に、そのページのタイトルを以下のように変数 page_title に入れておく必要があります。これは通常、各テンプレートの冒頭で行います。

使い方

例:
<MTSetVarBlock name="page_title"><$MTEntryTitle$>: <$MTBlogName$></MTSetVarBlock>

MTTrackingTag と関連のあるテンプレートタグ (10)