PowerCMS™

MTTrackingTag

MTTrackingTag

アクセスログを記録するための JavaScript コードを出力します。このタグは通常、body 要素の閉じタグの直前に記述します。また、このタグが呼ばれる前に、そのページのタイトルを以下のように変数 page_title に入れておく必要があります。これは通常、各テンプレートの冒頭で行います。

使い方

例:
<MTSetVarBlock name="page_title"><$MTEntryTitle$>: <$MTBlogName$></MTSetVarBlock>