PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

MTRawMTML

MTRawMTML

このブロックタグで囲まれたブロックは再構築時に処理されず、テンプレートがそのまま出力されます。このタグによりテンプレートの一部を出力して部分的に動的にページを処理させることが簡単にできるようになります。
静的ファイル出力のテンプレートにのみ記載できます。

MTRawMTML タグは CGI が生成する動的な画面では動作しません。CGI の動的な画面で利用するには MTBuildRecurs を併せて利用する必要があります。

使い方

<MTRawMTML>
  <$MTDate format="%Y/%m/%d %H:%M:%S"$> にアクセスされました。
  あなたはログイン<MTIfLogin>しています<MTElse>していません</MTIfLogin>。
</MTRawMTML>

モディファイア

preview_dynamic="1"

MTRawMTML タグはプレビュー画面で動作しません。プレビュー画面で動作させたい場合に 1 を設定します。