PowerCMS™

MTSubFolderRecurse

MTSubFolderRecurse

現在のフォルダに属するサブフォルダの MTSubFolders ブロックを再帰的に表示します。モディファイア max_depth で、再帰的に表示する深さを指定できます。max_depth="1" と指定すると、このフォルダの下のサブフォルダを表示しません。

使い方

<$MTSubFolderRecurse$>

モディファイア

max_depth="N"

展開する繰り返し数を指定します。直下のサブフォルダのみ展開するときは max_depth="1"、孫フォルダまで展開するときは max_depth="2" を指定します。