PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

MTBannerRandom

MTBannerRandom

blog_id / active / group モディファイアが指定可能です。group モディファイアを使うことによって、特定のグループのバナーから1件をランダムに出力する、といった使い方ができます。
tag="アルファサード" といった指定ができ、特定のタグの付いたバナーからランダム1件を取得できます。
ダイナミックパブリッシングの場合は(キャッシュが無効な場合)文字通りランダムに出力されますが、スタティックパブリッシングの場合は再構築の度にランダムに出力されます。

使い方

<MTBannerRandom>
  <!-- do something -->
</MTBannerRandom>