PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] 画面遷移をより少ない操作で行うための動線の追加 - リンク を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年4月) を追加しました。
[ブログ] Google 検索の結果に表示される URL を統一する を追加しました。

MTSearchEntryField

MTSearchEntryField

カスタムフィールドを field モディファイアで指定して query モディファイアで指定した値で検索します。

使い方

<MTSearchEntryField field="cf" query="Foo" class="entry">
Do Something.(カスタムフィールド cf に「Foo」を含む記事のループ)
</MTSearchEntryField>

<MTSearchEntryField field="cf" multi="1" query="1 2" and_or="and" separator=" " class="page">
Do Something. (カスタムフィールド cf の「1」と「2」を含むウェブページのループ)
</MTSearchEntryField>

<MTSearchEntryField field="cf" multi="1" query="1,2" and_or="or" pre_suffix="," class="page">
Do Something. (カスタムフィールド cf の「,1,」または「,2,」を含むウェブページのループ)
</MTSearchEntryField>

モディファイア

basename="カスタムフィールドのベースネーム"
field="カスタムフィールドのベースネーム"

検索したいカスタムフィールドのベースネームを指定します。必須です。

class="entry | page"

検索したいデータの種類を entry (記事) か page (ウェブページ) のいずれかで指定します。(初期値: entry)

query="検索語"

検索したいキーワードを指定します。必須です。

multi="1"

複数のキーワードで検索したい場合に指定します。

separator=","

複数のキーワードで検索したい場合、query へ指定したキーワードの区切り文字を指定します。 (初期値: ,)

and_or="OR | AND"

複数のキーワードで検索したい場合、OR (いずれかに一致) か AND (すべてに一致) のどちらかを指定します。(初期値: OR)

pre_suffix="プレフィックス"

query へ複数のキーワードを指定する場合、すべてのキーワードの前後に共通する文字を指定します。

lastn="N"
limit="N"

出力したい件数を指定します。(初期値: 9999)

offset="N"

出力したくない件数を指定します。

shuffle="1"

結果をランダムに出力したい場合に指定します。

sort_by="foo"

記事を並び替える対象を指定します。(初期値: id)

  • id (記事・ウェブページの ID)
  • authored_on (公開日)
  • author_id (作成ユーザー ID)
  • basename (出力ファイル名)
  • created_on (作成日)
  • excerpt (概要)
  • title (記事のタイトル)
  • comment_count (コメントの件数)
  • ping_count (トラックバックの件数)
  • text (本文)
  • text_more (続き)
  • title (記事のタイトル)
  • modified_on (変更日時)
  • rate ()
  • score ()

※カスタムフィールドは指定できません。

sort_order="ascend | descend"

出力する順序を ascend (昇順) 、descend (降順) のいずれかで指定します。(初期値: ascend)

blog_id="N"

別のウェブサイト(ブログ)のデータを検索したい場合、ウェブサイト(ブログ)の ID を指定します。