PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

MTCommentCustomFields

MTCommentCustomFields

コメントに追加したカスタムフィールドを一覧で表示するブロックタグです。追加した全てのカスタムフィールドを表示します。include モディファイアに名前を指定したカスタムフィールドを表示します。exclude モディファイアに名前を指定したカスタムフィールドは表示しません。特定のカスタムフィールドだけを表示したいときは、個別のテンプレートタグを使用してください。

使い方

<MTComments>
  <MTCommentCustomFields>
    <ul>
    <MTIf tag="CommentCustomFieldValue">
      <li><$mt:CommentCustomFieldName$>: <MTCommentCustomFieldValue$></li>
    </MTIf>
    </ul>
  </MTCommentCustomFields>
</MTComments>

入力フォーム表示する

コメントをカスタムフィールドで拡張した後に、実際にコメントを受付けるためには、ブログのコメント入力欄にフォームを追加する必要があります。以下のタグを、コメント投稿フォーム(<form></form>)内に記述することで、カスタムフィールド用のフォームを出力します。

 <input type="hidden" name="blog_id" value="<MTBlogID>" />
 <input type="hidden" name="customfield_beacon" value="1" id="customfield_beacon" />
 <MTCommentCustomFields>
 <MTSetVarBlock name="custom_field_name"><$mt:CustomFieldName$></mt:SetVarBlock>
 <MTSetVarBlock name="field-content"><$mt:CustomFieldHTML$></mt:SetVarBlock>
 <MTSetVarBlock name="custom_field_id">profile_<$mt:CustomFieldName dirify="1"$></mt:SetVarBlock>
 <$MTInclude module="フォームフィールド" id="$custom_field_id" class="" label="$custom_field_name"$>
 </MTCommentCustomFields>

モディファイア

include="フィールドの名前"

指定した名前のカスタムフィールドの情報のみ表示するようにします。

exclude="フィールドの名前"

指定した名前のカスタムフィールドの情報を表示しないようにします。 (指定した名前のカスタムフィールド以外の情報を表示します)

MTCommentCustomFields と関連のあるテンプレートタグ (128)