PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] カテゴリ一覧を記事数の多い順からソートして表示する を追加しました。
[よくあるご質問] PowerSync を Movable Type AMI 版で利用することはできますか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerSync を Movable Type クラウド版で利用することはできますか? を追加しました。

MTEstResultEntryCtx

MTEstResultEntryCtx

MTEstraierResults ループの中で使用します。検索にマッチした記事・ウェブページの情報を取得する時にこのブロックタグを指定します。このブロックタグ内で Entry 関係のタグが利用できます。

使い方

<MTEstraierResults wwidth="120" hwidth="3" awidth="60">
    <MTEstResultHeader>
        <dl>
    </MTEstResultHeader>
            <dt><a href="<$MTEstResultURL$>"><$MTEstResultTitle$></a></dt>
            <MTEstResultEntryCtx>
                <dd><$MTEntryExcerpt$></dd>
            </MTEstResultEntryCtx>
    <MTEstResultFooter>
        </dl>
    </MTEstResultFooter>
</MTEstraierResults>

モディファイア

entry_id="ID"

記事・ウェブページの ID を指定します。

※ PowerCMS 4.03 以降では entry_id が省略可能です