PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2023年11月) を追加しました。
[よくあるご質問] レガシーなプラグインとはなんですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2023年10月) を追加しました。

MTEstResultPager

MTEstResultPager

エンタープライズ検索の検索結果画面について、ページ送りをループで出力します。MTEstraierResults タグか MTEstraierBlock タグの中で使います。

このタグの中では以下の変数が利用できます。
<MTVar name="__current__">(現在表示している検索結果のページと、ループのページ番号がマッチする場合に1)
<MTVar name="__counter__">(ループのページ番号)

使い方

<MTEstResultPager>
    <MTEstResultPagerHeader>
        <ul>
        <MTIfEstResultPrev>
            <li><a href="<$MTVar name="search_params"$><MTVar name="__prevoffset__">">前へ</a></li>
        </MTIfEstResultPrev>
    </MTEstResultPagerHeader>
    <MTIf name="__current__">
            <li><strong>[<MTVar name="__counter__">]</strong></li>
    <MTElse>
            <li><a href="<$MTVar name="search_params"$><MTVar name="__offset__">">[<MTVar name="__counter__">]</a></li>
    </MTIf>
    <MTEstResultPagerFooter>
        <MTIfEstResultNext>
            <li><a href="<$MTVar name="search_params"$><MTVar name="__nextoffset__">">次へ</a></li>
        </MTIfEstResultNext>
        </ul>
    </MTEstResultPagerFooter>
</MTEstResultPager>