PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > PowerCMSクラウド

PowerCMSクラウド

PowerCMSクラウドの2台構成において、 [プレビュー] をクリックしても、プレビュー画面が表示されない場合があります。

サーバー間の同期が完了する前に、プレビュー画面へアクセスしている可能性があります。

プレビュー画面を開く際の待機時間を設けることで、軽減されます。プレビューの待機秒数は、環境変数「PreviewWaitTime」で設定できます。既定値は「1」(1秒)です。調整してご確認ください。

続きを読む

PowerCMSクラウドでは、設定ファイル(mt-config.cgi)を直接編集する代わりに、管理画面から環境変数を設定できます。

環境変数の設定方法

  1. 管理画面上部の [システムメニュー] をクリックする (画面右上)
  2. 左のメニューの [クラウドサービス] - [MT環境変数] をクリックする (画面左下)
  3. 「環境変数」と「設定値」を入力して、 [追加] をクリックする
  4. [変更を保存] をクリックする

続きを読む

はい。可能です。

続きを読む

「データ転送量」とは、PowerCMSクラウドの全サーバーと、クライアント(Webサイト訪問者など)との間で送受信される通信データの量を指します。

このうち、PowerCMSクラウドのサーバーから出ていく方向のデータ転送量に関して、PowerCMSクラウドでは、ご契約の基本プランに応じて、定額でご利用いただける月間データ転送量が決まっております。

これは、PowerCMSクラウドが基盤とするMicrosoft Azureにおいて、同じルールでデータ転送量に対して原価が発生するためです。

PowerCMSの基本プランと、そのプランにて定額でご利用いただける月間データ転送量上限は、以下の表の通りです。

基本プラン名 データ転送量
プロフェッショナル クラウド 月150 GBまで定額
エンタープライズ クラウド 月200 GBまで定額
アドバンスト クラウド 月250 GBまで定額

Webサイトへのアクセス数が多い場合や、動画など一度に送信されるデータ量が多いコンテンツなどが扱われている場合に、 月間データ転送量が定額上限を超える場合があります。

この場合、超過量に応じて10 GBごとに250円(税抜)のデータ転送量超過料金が発生し、別途ご請求させていただいています。

続きを読む

はい、ご利用可能です。

続きを読む

はい。見積書を発行しております。

標準では、メールにPDFファイルを添付し、ご案内しております。

お問い合わせフォームよりご依頼ください。

最低利用期間は1ヶ月です。

続きを読む

お申込みからご利用開始までの流れは、以下の通りです。

図:お申込みからご利用開始までの流れ

続きを読む

お申込み完了後、5営業日ほどでご利用可能となります。

お申込み情報を基に環境を構築し、完了次第、メールでご連絡いたします。

続きを読む

はい。30日間無料の試用版をご用意しております。

PowerCMSのエディション(プロフェッショナル版、エンタープライズ版、アドバンスト版)をご入力の上、お問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを読む

はい。問題なくご利用いただけます。

公開サーバとしてご利用中のお客様も多くおられます。

続きを読む

公開事例

  • 公益財団法人長寿科学振興財団様

    導入事例紹介ページをご覧ください。

    「Webアクセシビリティへの対応と、PowerCMSクラウドの使いやすさ、運用への安心感が選定の決め手となりました。」

その他のご利用例

  • 金融機関サービスサイト
  • 企業サイト
  • 地方自治体サイト
  • 大学サイト
  • 一般向け商品サイト
  • イントラサイト

など

アルファサード株式会社では、サーバーにインストールして使用いただく「PowerCMS」(パッケージ版)と、PowerCMSインストール済みの環境を利用いただく「PowerCMSクラウド」(クラウド版)をご提供しております。

導入形態、コスト面、サーバー運用管理上の違いがございます。

続きを読む

PowerCMSクラウドとは、PowerCMSインストール済みの環境をご利用いただく、月額課金制(サブスクリプション契約/定期購入契約)のクラウドサービス(SaaS; マネージドサービス)です。

アルファサードがMicrosoft Azure上にサーバー(Linux)を構築し、PowerCMSをインストールしてご提出いたします。パフォーマンス最適化済みの環境を、すぐにご利用いただけます。

PowerCMSの豊富な機能・手厚いサポートはそのままに、運用負荷を抑えながら、可用性の高い環境をご利用いただけます。

続きを読む

よくあるご質問のトップへ戻る

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。