PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > PowerCMSクラウド > [サービス]PowerCMSクラウドとは何ですか?

[サービス]PowerCMSクラウドとは何ですか?

PowerCMSクラウドとは、PowerCMSインストール済みの環境をご利用いただく、月額課金制(サブスクリプション契約/定期購入契約)のクラウドサービス(SaaS; マネージドサービス)です。

アルファサードがMicrosoft Azure上にサーバー(Linux)を構築し、PowerCMSをインストールしてご提出いたします。パフォーマンス最適化済みの環境を、すぐにご利用いただけます。

PowerCMSの豊富な機能・手厚いサポートはそのままに、運用負荷を抑えながら、可用性の高い環境をご利用いただけます。

PowerCMSクラウドには、弊社が長年培ったPowerCMSのインフラ構築ノウハウをすべて投入しており、CMSが快適に動作します。

管理画面はパッケージ版のPowerCMSと同様で、これまで通りの操作感でご利用可能です。違いとしては、メニュー「クラウドサービス」を追加しており、管理画面から、SFTPパスワードの変更、環境変数の設定などを行えます。

2015年12月のサービスリリース以来、おかげさまで多くのお客様にご利用いただいております。ご利用の用途は、金融機関サービスサイト、企業サイト、地方自治体サイト、大学サイト、一般向け商品サイト、イントラサイトなど、多岐にわたっています。

サーバーは、1台構成、2台構成から選択いただけます。基本プランは、プロフェッショナル版、エンタープライズ版、アドバンスト版の3種類です。その他、豊富なオプションプランをご用意しています。詳しくは、関連資料をご覧ください。

PowerCMSクラウド 関連資料

  
更新日
2018年4月3日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。