PowerCMS™

Interop 2019 に出展します / AI によるやさしい日本語自動翻訳エンジン

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > PowerCMSの機能 > アクセシビリティに配慮したページを構築したい

アクセシビリティに配慮したページを構築したい

PowerCMS に無償バンドル(2017年12月より)されたプラグイン PowerCMS 8341 をぜひご活用ください。

PowerCMS で構築・運用されているウェブサイトを JIS X 8341-3 に適合させるための試験と、改修を支援する機能を提供します。適合判定、機械的にチェックできない項目についての注意喚起、機械的に改修できる箇所の自動改修を行うほか、評価のプロセスから適合試験のエビデンスを残す機能があります。

また、オプションプラグイン Accessibility をインストールすると以下の機能があります。

  • 画像の代替テキストのチェック
  • 文法チェックによるサイトのアクセシビリティ向上の支援
  • テキストの自動変換フィルタ(機種依存文字のテキスト化、英数字の半角統一や通貨、日付表記を読み上げに適したフォーマットに変換、整形のための空白文字を削除など)

その他、アクセシビリティ関連サービスとして以下のサービスもございます。 ぜひお問い合わせください。

  • JIS X 8341-3:2016 導入支援レクチャー
  • コンポーネント・テンプレート評価
  • JIS X 8341-3:2016 適合評価
  
更新日
2018年6月26日

よくあるご質問のトップへ戻る

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。