PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年12月) を追加しました。
[よくあるご質問] 開発用ライセンスとはなんですか? を追加しました。
[よくあるご質問] 開発用ライセンスだけ先に購入したいのですが可能でしょうか? を追加しました。

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > インストール > Copy2Public プラグインから PowerSync …

Copy2Public プラグインから PowerSync プラグインへ移行する場合に再設定が必要ですか?

Copy2Public プラグインが導入されている環境であれば PowerSyncのインストール時にプラグイン設定が自動的に移行されます。 (Copy2Public プラグインの設定が PowerSync プラグインの設定へコンバートされます)

また、Copy2Public プラグイン用の環境変数がそのまま使えますので、インストール後に PowerSync 用に設定を変更する必要はありません。日時指定予約されていた同期タスクもそのまま動作し、転送先を増やすプラグイン Copy2PublicPlusと併用していた場合でももちろん動作します。

  
更新日
2021年4月30日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。