PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 5.21 / 4.51 の提供を開始 を追加しました。
[新着情報] アルファサードの夏期休業について を追加しました。
[よくあるご質問] ページ分割に似た名前のファイルが削除される原因はなんですか? を追加しました。

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > 個別機能について(プラグイン) > backup ディレクトリの場所は変更できますか?

backup ディレクトリの場所は変更できますか?

backup ディレクトリのパスはかえられませんが親ディレクトリである powercms_files のパスをかえられます。

backup ディレクトリのパスはデフォルトだと PowerCMS のアプリケーションディレクトリ直下、powercms_files 以下に作成されます。

環境変数 PowerCMSFilesDir を指定することで powercms_files ディレクトリのパスをかえられその結果、 backup ディレクトリのパスもかわります。

PowerCMS のアプリケーションディレクトリが /var/www/cgi-bin/mt となっている環境について、環境変数 PowerCMSFilesDir を設定すると backup ディレクトリのパスは下記の様にかわります。

/var/www/cgi-bin/mt/powercms_files/backup
/var/www/pcms_files/backup
  
更新日
2020年2月21日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。