PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > トラブルシューティング > backup ディレクトリの容量が肥大化しましたが削除して問…

backup ディレクトリの容量が肥大化しましたが削除して問題ないですか?

backup ディレクトリにはリビジョンのデータが保存されており、リビジョンは PowerCMS 管理画面から削除を行ってください。

backup 以下には PowerCMS のリビジョン機能の実データがファイルで保存されており、これらのファイルは管理画面上のデータと連動しています。 ファイルだけを削除すると管理画面のデータと不整合が発生してしまいますので、管理画面からリビジョンを削除してください。

PowerCMS 管理画面からリビジョンを削除することで backup ディレクトリに保存されているファイルも削除されます。

  
更新日
2020年2月21日
お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。