PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > サポート > フォームのメール送信先や件名に長い内容を入力できない場合の対…

フォームのメール送信先や件名に長い内容を入力できない場合の対策

フォームのメール送信先や通知の件名に長い内容を入力した場合、視認性が悪くなるとともに、データベースに登録できる文字数を超え保存できずにエラーとなることがあります。その場合、テンプレートモジュールをインクルードすることで対応することが可能です。

テンプレートモジュールを使ったインクルードの方法

  1. 左メニューから[デザイン] - [テンプレート]をクリックする。
  2. テンプレートモジュールから[テンプレートモジュールの作成]をクリックする。スクリーンショット 2020-09-15 10.52.05.png
  3. 各項目を入力し保存をクリックする。スクリーンショット 2020-09-07 15.37.56.png
  4. 左メニューから[フォーム] - [フォーム]から該当のフォームをクリックする。
  5. 3の手順で作成したテンプレートモジュールをインクルードする。

    長い内容をいれたい項目に以下のコードを入力する。

    <$MTInclude module="[テンプレート名]"$>

    ※「テンプレート名」はテンプレートモジュールで設定した名前を入力します。

    ※「テンプレートタグが利用可能です」と書かれている項目でテンプレートモジュールが使用できます。

    スクリーンショット 2020-09-07 15.41.27.png
  6. 「保存」をクリックする。
  
更新日
2020年9月18日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。