PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > 個別機能について(プラグイン) > draft ディレクトリが自動的につくられます

draft ディレクトリが自動的につくられます

エンタープライズ検索の機能で PDF や Office のファイルを検索するために必要なディレクトリです。

ディレクトリの名前 draft は PowerSearch プラグインの設定画面で指定します。

記事やウェブページを検索したい場合、その draft ディレクトリ以下へテンプレートによってドラフトファイルを出力することで検索できるようになります。 PDF などのファイルの場合、estcmd-gahter スクリプトを実行した際にドラフトファイルが draft ディレクトリの中へ自動生成されます。

  
更新日
2018年10月18日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。