PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 5.26 パッケージ差し替えについて を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > 価格とライセンス > サーバー移行に伴い PowerCMS を並行稼働する期間があ…

サーバー移行に伴い PowerCMS を並行稼働する期間があるが、追加でライセンスの購入は必要ですか?

並行稼働する期間が1ヶ月以内の場合、追加のライセンスは必要ありません。
1ヶ月以上並行稼働する場合は、利用しているエディションによっては、追加のライセンス購入が必要です。

並行稼働を1ヶ月以上行う場合の、エディションごとの対応について説明いたします。

スタンダード版/プロフェッショナル版

テスト環境や開発環境用にご利用いただける開発用ライセンスをご購入ください。
費用は製品価格の20%です。

エンタープライズ版

追加サーバーライセンスをご購入ください。
費用は製品価格の10%です。

アドバンスト版

マルチサーバライセンスですので、追加ライセンスの購入は必要ありません。

費用の詳細については価格表をご確認ください。
※サポートライセンスが有効であることが前提でのご案内です。

  
更新日
2022年10月7日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。