PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > トラブルシューティング > DynamicMTML と Apache のエイリアス設定を…

DynamicMTML と Apache のエイリアス設定を併用したい場合

Apache でエイリアスを指定した場合、対象のウェブサイト/ブログで DynamicMTML を利用した際に PHPがファイルパスを認識できず 404 エラーとなることがあります。

その場合、「.mtview.php」 の以下の箇所を記載の内容のように設定してください

.mtview.php

 // If alias...
    $alias_name = '/sample';
    $alias_path = '/path/to/sample';

「.mtview.php」のファイルは対象のウェブサイト/ブログのテンプレートより
出力ファイル名が、「.mtview.php」となっているものを編集してください。

上記の設定となる場合の Apache エイリアスの設定は、以下の場合を想定しています。

Alias /sample "/path/to/sample"
  
更新日
2020年9月18日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。