PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > トラブルシューティング > 管理画面へのサインインに失敗したとき URL につく bad…

管理画面へのサインインに失敗したとき URL につく bad_login パラメータは何を表していますか

不正アクセスを防止する Protection プラグインによってサインインが禁止されている状態になっています。

Protection プラグインはパスワードを間違える操作を不正アクセスと見なして、それを一定以上確認するとその IP アドレスからのアクセスを一定時間禁止します。禁止されている間は URL に bad_login=1 パラメータがつきます。

サインインの禁止は管理画面へ一定時間 (初期値は1時間) アクセスしないことで解除されるため、時間をおいてアクセスしてください。

注意点として、解除は PowerCMS へアクセスしない時間を条件に行われ、アクセスが禁止されている間に PowerCMS へアクセスするとサインインを禁止する時間が延長されます。

アクセスを禁止する条件はプラグイン設定画面にある下記の項目でかえられます。

  • 不正サインインの回数の制限
  • チェックする時間 (秒)
  
更新日
2020年6月29日
お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。