PowerCMS™

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > PowerCMSの機能 > ワークフローのメール通知用テンプレートではどの変数が利用でき…

ワークフローのメール通知用テンプレートではどの変数が利用できますか?

記事、ウェブページやリビジョンの情報を出力するテンプレート変数を用意しています。

利用できるテンプレート変数は下記の通りです。

変数名概要出力例
blog_idウェブサイト/ブログのID45
blog_nameウェブサイト/ブログの名前新着情報
entry_class記事(※1)のクラスpage
entry_id記事(※1)のID1
entry_title記事/リビジョンの名前組織に改造されライターになりました
status_text記事/リビジョンのステータス公開前(承認依頼中)
revision_idリビジョンのID119
is_revisionリビジョンかの判定1 (もしくは空)
author_name操作ユーザの名前writer2
author_nickname操作ユーザの表示名ライター2号
author_email操作ユーザのメールアドレスwriter2@example.powercms.jp
change_author_name所有者の変更で選択されたユーザの名前webmaster
change_author_nickname所有者の変更で選択されたユーザの表示名管理者
change_author_email所有者の変更で選択されたユーザのメールアドレスwebmaster@example.powercms.jp
change_author_can_publish_post所有者の変更で選択されたユーザが権限「記事の公開」を持つかの判定1 (もしくは空)
wf_status_approval保存時に「承認を依頼する」にチェックを入れたかの判定1 (もしくは空)
messageメール通知欄へ入力された内容承認をお願いします。
is_workflowワークフロー通知、公開通知かの判定1 (もしくは空)
is_workflow_published公開されたかの判定1 (もしくは空)
is_workflow_published_recoverリビジョンが公開されたかの判定1 (もしくは空)

※1 = リビジョンを操作している場合、リビジョンの元になった記事/ウェブページのデータが出力されます

  
更新日
2020年3月13日

この質問の関連カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。