PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

UseNFSSafeLocking

UseNFSSafeLocking

デフォルトで PowerCMS は、Perl の flock() 機能を使って読み取り・書き込み時に、データベースをロックします。 NFS でマウントしたディレクトリを使っているシステムでは、Perl の flock() が機能しないことがあります。これは、perl のプログラムで flock(2) の代わりに fnctl(2) を使うと防止できる可能性がありますが、ロックが完全に機能することは保証されません。したがって NFS を使っているシステムにおいて PowerCMS の実行に問題がある場合は、UseNFSSafeLocking ディレクティブを使って、NFS でも効果のある、より簡素化されたファイルロックを使うことができます。

使い方

UseNFSSafeLocking 1

初期設定値

0