PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 5.26 パッケージ差し替えについて を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。

UseNFSSafeLocking

UseNFSSafeLocking

デフォルトで PowerCMS は、Perl の flock() 機能を使って読み取り・書き込み時に、データベースをロックします。 NFS でマウントしたディレクトリを使っているシステムでは、Perl の flock() が機能しないことがあります。これは、perl のプログラムで flock(2) の代わりに fnctl(2) を使うと防止できる可能性がありますが、ロックが完全に機能することは保証されません。したがって NFS を使っているシステムにおいて PowerCMS の実行に問題がある場合は、UseNFSSafeLocking ディレクティブを使って、NFS でも効果のある、より簡素化されたファイルロックを使うことができます。

使い方

UseNFSSafeLocking  1

初期設定値

0