PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

NetPBMPath

NetPBMPath

デフォルトでは PowerCMS は、3 つの場所 (/usr/local/netpbm/bin, /usr/local/bin, /usr/bin) で NetPBM ツールを捜します。 NetPBM ツールが別の場所にある場合は、NetpbmPath の設定を変更することができます。 パスは、NetPBM バイナリを含むディレクトリまでのパスにしてください。たとえば、pnmscale バイナリが /home/foo/netpbm/bin/pnmscale にある場合、NetPBMPath は /home/foo/netpbm/bin にします。

使い方

NetPBMPath /home/foo/netpbm/bin

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。