PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

NoLocking

NoLocking

Windows システムによっては、flock()とlink()のどちらも備わっておらず、デフォルトの flock()ロックも、NFS 有効ロックも使えないことがあります。 そのような場合には NoLocking オプションをオンにすることができます。 ただし、このオプションの選択は、システムが他のどの機能もサポートしない場合に限る必要があります。このオプションを使うと、データベースが破損する可能性が高まるので、最後の手段にしておくべきです。 たとえば個人用のサーバーを持っているなどで、一人でシステムを利用している場合には、これは大きな問題にはなりません。

使い方

NoLocking 0 

初期設定値