PowerCMS™

HTTPSProxy

HTTPSProxy

PowerCMS を起動するコンピューターが、ファイアウォール内または内部の非公開ネットワークにある場合、プロキシー・サーバーが必要になることがあります。HTTPSProxy でプロキシー・サーバーの URL アドレスを設定すると、PowerCMS はすべてのトラックバック ping ・更新 ping など、各種の通信を HTTPS プロトコルを利用して、指定したプロキシー・サーバーを経由で送信します。

HTTPProxy との違いは、利用するプロトコルが HTTP、HTTPS のどちらか、になります。

HTTPSProxy https://proxy.example.com:8080

使い方

HTTPSProxy https://proxy.example.com:8080

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。