PowerCMS™

CategoryGroup プラグインを使った機能

4件中1〜4件目を表示しています。

カスタムフィールド編集画面の [オプション] 欄にワークスペース/スペースの ID を指定することで、選択可能な範囲を設定することができます。詳細につきましては、下記のブログ記事をご参照ください。 カスタムフィールドで選択可能な範囲の指定方法の改善 ...

保存されている記事/ウェブページ、カテゴリ/フォルダ、ウェブページ/ブログ、アイテム、キャンペーン、カスタムオブジェクトなどのオブジェクトをグループ化し、ソートすることで表示順を自在に設定できます。グループはいくつでも作成でき、簡単なテンプレートタグで呼び出すことができます。 グループ&ソート機能に対応しているオブジェクトは以下の通りです。 オブジェクト (ウェブサイト/ブログ/カテゴリ/フォルダ/記事/ウェブページもしくはこれらの混在) ウェブサイト/ブログもしくは混在 カテゴリ/フォルダもしくは混在 記事/ウェブページもしくは混在 アイテム テンプレートモジュールとウィジェット バ...

システムメニューから選択した際には全てのウェブサイト/ブログのオブジェクトがグループの選択対象になります。ウェブサイトのメニューから選択した際にはウェブサイト及び配下のブログのオブジェクトが選択対象になります。各ブログのメニューから選択にした場合には、そのブログ内のオブジェクトが対象になります。 グループ名称 メニュー スコープ 記事グループ 「記事」メニュー内 ウェブサイト/ブログ ウェブページグループ 「ウェブページ」メニュー内 ウェブサイト/ブログ カテゴリグループ ...

blog_id モディファイアについて グループにおいて name モディファイアを指定して blogid を指定しなかった場合、 当該ウェブサイト/ブログで name モディファイアと一致するグループを検索して処理を行います。一致するグループがなかった場合、ブログ全体で name モディファイアと一致するグループを検索し、グループが存在すればそのグループの項目を出力します。blogid を指定した場合は、そのブログのグループを検索して処理を行います。 記事/ウェブページ関連のグループのタグ ブロックタグ MTGroupEntries group モディファイアでグループ名または group_...

PowerCMS マニュアルを検索

キーワードを半角スペースで区切ると AND 検索となり、すべてのキーワードを含むページを検索します。

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。