PowerCMS™

12月12日東京、12月19日大阪にて PowerCMS X 製品発表会を開催いたします。大阪会場はお席に余裕がございます。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > 初期費用&移行費用無料!「PowerCMSクラウド移行キャンペーン」のご案内

2018年03月15日

初期費用&移行費用無料!「PowerCMSクラウド移行キャンペーン」のご案内

PowerCMSクラウド移行キャンペーン」について

PowerCMS をご利用中のお客様を対象に、2018年4月2日から「PowerCMSクラウド移行キャンペーン」を実施いたします。

アルファサードでは、サーバーにインストールして使用いただく「PowerCMS」(パッケージ版)と、PowerCMSインストール済みの環境を利用いただく「PowerCMSクラウド」(クラウド版)を、ご提供しております。

この度、PowerCMS から PowerCMSクラウドへの移行支援として、移行キャンペーンを開始します。初期費用無料(※)でPowerCMSクラウドをご提供し、移行費用無料で既存環境からPowerCMSクラウドへのデータ移行作業を行います。

PowerCMSの豊富な機能・手厚いサポートはそのままに、運用負荷を抑えて、可用性の高い環境をご利用いただけます。ぜひこの機会に、PowerCMSクラウドへの移行をご検討ください。

キャンペーン概要
名称PowerCMSクラウド移行キャンペーン
開始2018年4月2日(月)
対象PowerCMSをご利用中のお客様
内容初期費用無料でPowerCMSクラウドをご提供し、移行費用無料で既存環境からPowerCMSクラウドへの移行作業を行います。
移行対象データコンテンツ、データベース、中間ファイル
お申込み方法PowerCMSクラウド お申し込みフォームから、「PowerCMSクラウド移行キャンペーン利用」と添えて、ご連絡ください。

※注意事項

  • 移行作業時、CMSのご利用を停止いただく時間が発生します。移行日時は、事前にご相談の上で決定します。
  • PowerCMSクラウドには、スタンダード版がございません。PowerCMS スタンダード版から移行される場合、プロフェッショナル版へのアップグレードが必要です。
    →通常、アップグレード費用は製品差額の120%(360,000円)ですが、本キャンペーンに限り、製品差額(300,000円)のみでアップグレード可能です。ぜひこの機会をご活用ください。
ハイパフォーマンスで、セキュア PowerCMSクラウド

PowerCMSクラウドについて

PowerCMSクラウドは、PowerCMSをインストールした環境をご提供する、月額課金制のマネージドサービスです。Microsoft Azure上に仮想マシン(Linux)を構築し、PowerCMSをインストールして、パフォーマンス最適化済みの環境をご提供いたします。弊社が長年培ったPowerCMSのインフラ構築ノウハウをすべて投入しており、CMSが快適に動作します。

2015年12月のサービスリリース以来、おかげさまで多くのお客様にご利用いただいております。ご利用の用途は、金融機関サービスサイト、企業サイト、地方自治体サイト、大学サイト、一般向け商品サイト、イントラサイトなど、多岐にわたっています。

管理画面はパッケージ版の PowerCMS と同様で、これまで通りの操作感でご利用いただけます。違いとしては、メニュー「クラウドサービス」が追加され、バックアップデータによる復元や、SSLサーバー証明書の登録などを、管理画面から行えます。

基本プランは3種類、プロフェッショナル版、エンタープライズ版、アドバンスト版がございます。サーバー構成は、1台構成と2台構成から選択いただけます。詳しくは、以下の各種資料をご覧ください。

PowerCMSクラウド 資料

移行のメリット

  • 初期費用無料

    PowerCMSクラウドの初期費用は、PowerCMSのライセンス費用を含んでいます。このため、既存環境からPowerCMSクラウドに移行される場合は、初期費用は不要です。

  • 移行費用無料

    現在ご利用中のPowerCMSのデータ(コンテンツ、データベース、中間ファイル)について、移行費用無料でPowerCMSクラウドへのデータ移行作業を弊社が実施します。

  • 運用負荷の軽減

    インストール作業や初期設定について、開発元の弊社におまかせで、スムーズな利用開始が可能です。パフォーマンス最適化済みの環境でPowerCMSが快適に動作し、管理画面にサインインしてすぐに使用いただけます。

    日々の運用においても、バージョン管理、サーバー監視、データバックアップといった煩雑な運用管理を気にせず、コンテンツ作成にリソースを集中できます

  • 運用コストの低減

    サーバー管理、監視サービス、弊社サポート費用など、個別に支払っている場合、運用コストが増大しがちです。

    PowerCMSクラウドでは、月額課金制のまとまったサービスとしてご提供しており、運用コストを低減いただけます。月額費用には、PowerCMSのサポート費用が含まれており、サポートライセンスを別途ご購入いただく必要はございません。

    オンプレミスからの移行の場合、費用管理上のメリットもございます。オンプレミスでは、所有サーバーが固定資産として扱われますが、PowerCMSクラウドでは月額費用として計上可能となり、減価償却が不要です。

  • 1台分のライセンスで、2台構成(冗長構成)も実現可能

    オンプレミスや他社サーバーの場合、2台構成でPowerCMSを利用するには、2台分のライセンス購入またはアドバンスト版の購入が必要です。

    PowerCMSクラウドでは、サーバー2台構成を選択された場合も、1台分のライセンスでご利用いただけます。これはPowerCMSクラウドでのみ実現可能です。

最後に

PowerCMSクラウドは、負荷の軽減とコストの低減を両立できるサービスです。ぜひご活用をご検討ください。

キャンペーンへのお申込みは、PowerCMSクラウド お申し込みフォームから、「PowerCMSクラウド移行キャンペーン利用」と添えてご連絡ください。

尚、機能の詳細をご確認いただけるよう、30日間無料の試用版をご用意しております。移行前のお試しとして、速度の違いの確認もおすすめです。

また、ご提案への同行やお打ち合わせ、直接お伺いしての実演デモのご希望もお受けしております。

PowerCMSクラウドに関する質問、試用版・打ち合わせ・お見積もりのご依頼など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


カテゴリー
PowerCMSクラウド