PowerCMS™

新着情報

ホーム > 新着情報 > 広告配信,グループ機能等を強化したPower CMS for MT 2.03の提供を開始

広告配信,グループ機能等を強化したPower CMS for MT 2.03の提供を開始

Power CMS for MT 2.03をリリースしました。広告配信、カスタムオブジェクト等の新機能に加え多数の改良や問題点の修正が含まれます。Movable Typeとあわせて最新版の適用をお願いいたします。

関連情報

Power CMS for MT 2.03リリースノート

Standardエディション

New

  • TinyMCEのプラグインとして絵文字プラグイン追加
  • CSV/TSV形式ファイルのインポート処理を行うスクリプト追加(tools/csv_tsv-importer)
  • 管理画面内の「ブログ」「ブログ記事」のラベル表記をプラグイン設定でカスタマイズ可能に(RenameBlogLabel1.0)
  • CSV/OPMLからのインポートに対応した外部リンク管理機能(Link1.0)
  • (Option)カスタムフィールドで項目を定義できるカスタムオブジェクト
  • (Option)カスタムオブジェクトやリンクのアーカイブを動的に生成するアプリケーション(Viewer1.0)

Update

  • システムのプラグイン設定からエディタツールバーの位置を変更できるように機能追加
  • 管理画面のJavaScriptファイル及びテンプレートファイルで日本語記述されていた部分を英語に修正(日英言語対応)
  • PHPで非推奨関数を使っている箇所の修正
  • MTCategoryClassタグの追加
  • EntryPrepublish プラグインで、PowerCMS のテンプレートセットの適用時でワークフローのメールの件名や本文が空の場合には、メール送信時にデフォルトの内容が入る仕様に
  • エントリーグループ・カテゴリーグループ・ブロググループ・オブジェクトグループ各機能で、ウェブサイトスコープの一覧表示時に配下のブログのものも表示するように変更、またグループ編集から各オブジェクトの編集画面へのリンク追加
  • (Option)RebuildIndexByIdプラグインで同一リクエスト中に再構築が複数回行われないように改良(パフォーマンス改良)
  • CMSStyleプラグイン設定でMarkup Validationを使用するかどうかシステムレベルでプラグイン設定できる機能を追加
  • カテゴリ/ブログ・グループでMTItemGroupCategoriesタグ・MTItemGroupBlogsタグで first,last,odd,even,counterのテンプレート変数が使えるように
  • ブログ・グループのMTItemGroupBlogsタグにblog_idモディファイアを追加
  • MTIfEntryUnpublishedタグ・MTEntryUnpublishedOnタグ・ MTIfEntryIsInCategoryタグのダイナミックパブリッシング対応
  • MTIfEntryUnpublishedタグで属性checked="1" をつけた場合、非公開日が過ぎているかどうかに加え、非公開日のチェックボックスがチェックされていることを確認するように
  • TinyMCEプラグインで、エディタスタイル(example1、example2、example3)のテンプレートセットへの反映
  • TinyMCEプラグインにバンドルしているTinyMCEライブラリのバージョンを3.3.7へアップデート
  • リッチテキストエディタのIE6対応

Fix

  • サイドバーからのドロップでのアイテム貼付けでアーカイブ・パスが設定されている環境で絶対パス変換が行われない問題の修正
  • サイドバーからのドロップでのアイテム貼付けでファイル添付型/複数行テキスト型拡張フィールドがリッチテキストエディタのためのパス置換の対象になっていなかった点の修正
  • アイテムのドラッグ&ドロップで複数のファイル読み込み完了前にサイドバータブをクリックすると画面が遷移してしまう問題の修正
  • XML::Parserがシステムにない場合にXMLinの呼び出しでエラーになる問題の修正(リビジョン管理)
  • Internet Explorer 6での管理画面表示・動作まわりの全般的な修正
  • ウェブページ編集画面で保存ボタンの上に「フォルダ」の文字列が表示される問題の修正
  • SSL化された管理画面でサムネイルを表示する際およびファイルをダウンロードする際にInternet Explorerでセキュリティ警告が出る点の修正
  • 表示オプションが全部表示できない可能性(カスタムフィールドの数が多い場合など)への対応
  • BlogTreeのツリー表示でウェブページのエントリーテンプレートが表示されてしまっていた問題の修正
  • 英語環境でエディタの「画像」ボタンが押せない問題の修正
  • システム・ユーザ・ウェブサイトダッシュボードウィジェット「再構築へのショートカット」で複数ウェブサイトがあるときの表示不具合の修正
  • 非公開日の日付の形式チェックが行われていなかった点の修正
  • EntryPublishプラグインでメニュー表示と実処理での権限チェックが異なっていた点を修正
  • 指定日非公開が行われた際に行われるテンプレートの再構築の際に MTCategoryCountタグがキャッシュされた内容を返してしまう問題の修正
  • テンプレート・セレクタでエントリーテンプレートのサムネイルに日本語を含む画像を登録をしたとき及びIneternet Explorerで画像を登録した時にサムネイルがデフォルト画像になってしう問題の修正
  • ブログ記事/ウェブページの一覧画面で記事の公開権限がないのにエントリーテンプレートのプレビューリンクが表示される問題の修正
  • (Options)ユーザーの一括登録でウェブサイトに権限が付与されない問題の修正
  • MTExtFieldsFileThumbnailタグの%rの置換がアーカイブ・パスを設定している環境で利用できなかった問題の修正
  • 拡張フィールド付きエントリのプレビュー時にExtFieldAssetタグが使えない問題の修正
  • 拡張フィールド付きエントリのプレビュー時に拡張フィールドのドロップダウンが選択できなかったり表示できなかった問題の修正
  • 拡張フィールド付きエントリのプレビューでファイル添付型フィールドにアップロード先パスを入力してプレビューしてから編集画面に戻ると入力したパスに「/」が含まれている場合に URL エンコードされてしまう問題の修正
  • 拡張フィールド機能でエントリ本文のフォーマットが「なし」の場合、拡張フィールド「複数行テキスト」でエディタが起動しない問題の修正
  • リビジョン編集画面から復帰する際、復帰から直前に戻す際、およびリビジョン一覧画面から復帰する際に不正な要求になってしまう問題の修正
  • リビジョンを削除する際に権限チェックの判断基準が正確でなかった問題の修正
  • リビジョンの公開時にバックアップデータが残らない問題の修正
  • 下書き状態のリビジョンのプレビューで「差し戻し」ボタンが表示される問題の修正
  • システムレベルでリビジョン検索の際にウェブサイトのウェブページがヒットする場合にエラーが表示されていた問題の修正
  • リビジョン一覧で「復元」をキャンセルするとダッシュボードに移動してしまう問題の修正
  • リビジョン公開時の公開通知がされない問題の修正
  • ウェブページをワークフローに乗せたとき、公開時にエラーが表示されてしまう可能性への対策
  • Internet Explorerでプレビューから差し戻しダイアログが開かない問題の修正
  • 承認フローの差し替え直後の再構築で MTEntryAuthorDisplayName が表示されない問題の修正
  • tracking/search.phpでHTTP_REFERERがある場合に、アクセスがカウントされなかった問題の修正
  • アクセスログの取り込み時に検索ログについて除外するIPアドレス設定が無効になっていた問題の修正
  • ドラッグ & ドロップによるアップロードの時にプラグイン設定「アップロード先」が有効にならなかった問題の修正
  • アーカイブパス設定時にサイドバーからのファイルアップロード先がアーカイブパスの先になってしまう問題の修正
  • サイドバーのアイテムリストで読み込まれた画像の縦横比がおかしくなる問題の修正
  • サイドバーのドロップボックスにフォルダがドロップされるとエラーが出ていた問題の修正
  • アイテムリストからエディタへの貼り付け時のリンク不具合の修正
  • ブログツリーおよびサイドバーで記事作成権限を持たないブログが表示されていた問題の修正
  • オブジェクトグループ編集画面でウェブサイトが左右移動できなかった問題の修正
  • マニュアルの表記、誤植等の修正

Professionalエディション

New

  • 広告配信管理・バナー管理・効果測定を行うキャンペーン機能(Campaign1.0)
  • MTIfiPadタグの追加
  • 絵文字アイコンの追加と絵文字関連のテンプレート適用
  • 会員サイト機能で携帯サイトのアカウント編集で編集後の表示をわかりやすく修正

Update

  • モジュール名やタグ名の修正(Regacy→Legacy等 *一部ファイルを削除いただく必要があります)

Fix

  • MT5.02で会員サイトが正しく動作しない問題の修正
  • 会員サイトでmt-members.cgiでリダイレクトループする可能性への対処
  • 会員サイトでAdminister権限のないシステム権限と別途会員ページの閲覧権限を持っているユーザが会員サイトにログインできない問題の修正
  • 会員サイトテンプレートセット使用時にアイテムのアップロードからアップしたスペースや日本語を含むファイルが表示できなかった問題の修正
  • 会員向け携帯サイトの登録完了メールとサインアップメールのリンクがPC用のURLになる問題の修正
  • 会員向け携帯サイトのパスワード再設定のフローが遷移できなかった問題の修正
  • 会員サイトのMTIfMemberLoginタグで管理者以外はログイン状態にならなかった問題の修正
  • ステージ機能で除外パス指定が効かないケースへの対応

Enterpriseエディション

Update

  • エンタープライズ検索で mt-estraier.cgiにblog_idが渡されていなければ認証しない仕様に変更

Fix

  • エンタープライズ検索と会員サイトの組み合わせで mt-estraier.cgiとmt-members.cgi間で認証時にリダイレクトループしてしまう問題の修正
  • エンタープライズ検索でEstraier関連タグがテンプレートに存在する場合に日時指定公開時にエラーが出る問題の修正
  • エンタープライズ検索でスペースを含むファイル名(PDF等)が検索されない問題の修正
  • エンタープライズ検索のMTEstResultEntryCtxタグでentry_idがない、もしくは存在しない場合にエラーになる問題の修正

アップデート方法

※以下手順を行う前に既存のファイル及びデータベースのバックアップをお願いします。

Standardエディション

  • サポートサイトからダウンロードした PowerCMS-2.03.zip を解凍すると、PowerCMS-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • PowerCMS-2.03 ディレクトリの中身を /path/to/mt 以下にアップロードし、各ファイルを上書き(一部新規設置)してください。
  • サポートサイトからダウンロードした OptionPlugins-2.03.zip を解凍すると、OptionPlugins-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • OptionPlugins-2.03 に入っているもののうち、ご利用中のプラグインを上書きしてください。
  • 以下のファイルがサーバ上に存在する場合、削除してください。
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMS/lib/DynamicMTML/WeblogPublisher.pm

Professionalエディション

  • サポートサイトからダウンロードした PowerCMSProfessional-2.03.zip を解凍すると、PowerCMSProfessional-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • PowerCMSProfessional-2.03 ディレクトリの中身を /path/to/mt 以下にアップロードし、各ファイルを上書き(一部新規設置)してください。
  • サポートサイトからダウンロードした OptionPlugins_Professional-2.03.zip を解凍すると、OptionPlugins_Professional-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • OptionPlugins_Professional-2.03 に入っているもののうち、ご利用中のプラグインを上書きしてください。
  • 以下のファイルがサーバ上に存在する場合、削除してください。
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/PowerCMSProRegacy.pl
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/lib/KeitaiLib/EmojiRegacy.pm
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/tmpl/members_new_password_mobile.tmpl
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/tmpl/members_bootstrapper.tmpl
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/tmpl/members_new_password.tmpl
    • /path/to/mt/plugins/PowerCMSProfessional/tmpl/members_dynamic_site_bootstrapper.tmpl

Enterpriseエディション

  • サポートサイトからダウンロードした PowerCMSEnterprise-2.03.zip を解凍すると、PowerCMSEnterprise-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • PowerCMSEnterprise-2.03 ディレクトリの中身を /path/to/mt 以下にアップロードし、各ファイルを上書き(一部新規設置)してください。
  • サポートサイトからダウンロードした OptionPlugins_Enterprise-2.03.zip を解凍すると、OptionPlugins_Enterprise-2.03 ディレクトリが生成されます。
  • OptionPlugins_Enterprise-2.03 に入っているもののうち、ご利用中のプラグインを上書きしてください。

※Power CMS for MT 2.02はMovable Type 5.02 上で動作します。

最新版のダウンロードはサポートページから行えます(ログインが必要です)。サポートページへ初めてアクセスされる方は、お手数ですがまずサインアップを行ってください。サイト管理者が承認後、メールにてお知らせいたします。

更新日
2010年7月15日