PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > PowerCMS 6 > より最適化された配色・スタイルへの変更

2022年03月24日

より最適化された配色・スタイルへの変更

スタイルに関する調整

管理画面内のスタイルについては PowerCMS 5.20 でも若干の調整を行っています が、PowerCMS 6 ではさらに最適化を進めました。全体的に余白感を圧縮しつつ、配色の調整、パーツの面取りなどを行うことで、より洗練された雰囲気になっています。特にヘッダ部分を小さくすることで、ファーストビューの範囲を広げました。

powercms6-style01.jpg

管理画面のロゴ画像を変更する機能 によって変更したロゴ画像はそのままお使いいただくことができます

ビジュアルに関わる追加機能・変更点

スマートフォン向けに実装されていた機能を PC 向けに開放しました。ウィジェットを折りたたむ機能と、画面最上部へのスクロール機能です。

ウィジェットの折りたたみ

どちらの機能も PowerCMS 5 で管理画面をレスポンシブ対応した際に実装されたもので、画面の狭いスマートフォンでの作業の負担軽減を目的としたものですが、PC 向けにも有用であるとの考えから開放しました。ただし記事/ウェブページ編集画面の [公開] ウィジェットは折りたたむことができません。

ウィジェットを折りたたんだ状態

新設された「ツール」メニュー

なお、「ツール」メニューが新設されたことにより、従来 [公開] ウィジェット内に設置されていたアクセシビリティ検証機能や、やさしい日本語化支援などの機能が格納されるようになりました。

新設された「ツール」メニュー

最上部へのスクロール機能

また、カスタムフィールドを多用する場面等では編集画面が縦に長くなる場合があります。こういった際に画面最上部へのスクロール機能が有用です。画面を少し下げると表示されますので、ぜひご活用ください。

画面右下に表示される、最上部へのスクロールボタン


カテゴリー
PowerCMS 6

Recent Entries