PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。
ホーム > PowerCMS > ドキュメント > スタンダード版 > オプションプラグイン >

カスタムフィールドの読み込みの高速化

アドオン・プラグイン

FastField プラグインは、MT::RequestMT::Memcached を利用したカスタムフィールドの読み込みの高速化を行います (通常、ユーザが意識する必要はありません)。

記事/ウェブページのパーマリンクにカスタムフィールドの値を利用するためにアーカイブマッピングへカスタムフィールドタグを利用する場合、記事/ウェブページの一覧画面に表示される出力ファイルへのリンクにカスタムフィールドタグの値が含まれなくなります。

※ PowerCMS 3.2 からオプションプラグインへ変更となりました

YAML のダウンロード

システムメニューの「カスタムフィールド」メニュー内「YAML のダウンロード」から、カスタムフィールドの情報を YAML 形式でダウンロードできます。

YAML のダウンロード

※ YAML のダウンロードにはシステム管理者権限が必要です。


お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。