PowerCMS™
ホーム > PowerCMS > ドキュメント > スタンダード版 > フォーム >

テンプレートタグ

アドオン・プラグイン

ブロックタグ

MTContactForms

id モディファイアで指定したフォームに登録されたフォーム項目を順番にループで呼び出します。

ループ内では下記のテンプレート変数が利用できます。

  • __first__: ループの最初
  • __odd__: 奇数回目のループ
  • __even__: 偶数回目のループ
  • __last__: ループの最後
  • __counter__: ループの何回目か
MTIfFormElementRequired
実行されているループの中で、出力されるフォーム項目が必須項目であればタグの内容を処理します。
MTIfFormElementValidate
実行されているループの中で、出力されるフォーム項目の入力チェックが有効であればタグの内容を処理します。
MTIfFormElementColumn
column モディファイアでデータベースの「mt_contactform > contactform_***」の *** に当たる文字列を指定します。 実行されているループの中で、出力されるフォーム項目に column モディファイアで指定したカラムに値があればタグの内容を処理します。
MTIfContactFormIsOpen
下記のいずれかの条件を満たす場合、タグの内容を処理します。
  • フォームの設定で「期間を指定」「投稿数制限」の両方にチェックが入っていない場合。
  • MTIfContactFormIsClosed と MTIfContactFormIsPreOpen のどちらも条件を満たさない場合。
MTIfContactFormIsClosed

フォームの設定で「期間を指定」「投稿数制限」のうち一つ以上にチェックが入っており、かつ下記のいずれかの条件を満たす場合、タグの内容を処理します。

  1. 「ステータス」が「公開終了」になっている。
  2. 「受付ける最大投稿数」以上のフィードバックが存在する。
  3. 公開期間の終了日時が現在の日時以前の場合。
また、2 と 3 の条件に該当する場合は「ステータス」を「公開終了」に自動的に変更します。
MTIfContactFormIsPreOpen
期間指定が行われており、かつ現在の日時が公開開始日時より前の場合、タグの内容を処理します。
MTIfFeedbackAlreadyPosted
form_idcontactform_group_idemail モディファイアを指定することで、該当のメールアドレスがフォームに投稿済かどうかを分岐することができます。
<MTIfFeedbackAlreadyPosted form_id="1" email="sample@example.com">
  投稿済です。
<MTElse>
まだ投稿していません。
</MTIfFeedbackAlreadyPosted>

ファンクションタグ

MTContactFormScript
ContactForm の CGI スクリプト名を返します。mt-config.cgi で環境変数 ContactFormScript を指定している場合はその値、指定がない場合は既定値「mt-contactform.cgi」が返ります。
MTFormElementHTML
MTContactForms ループの中で利用します。テンプレートを元に、フォーム項目の HTML タグを出力します。テンプレートは各項目毎に設定できます。
MTContactFormName
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの名前を出力します。
MTContactFormID
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの ID を出力します。
MTContactFormColumn

MTContactForms ループの中で利用します。データベースのフォームのテーブル (mt_contactformgroup) から column モディファイアでカラムを選択し、値を出力します。

column モディファイアにはカラム名から「contactformgroup_」を除いた文字列を指定します。

カラム名が「on」で終わる、種別が「datetime」のカラムの場合、format モディファイアで形式を指定できます。

contactformgroup_modified_on カラムの値を yyyy/mm/dd 形式で出力する

<MTContactForms id="1">
  <$MTContactFormColumn column="modified_on" format="%Y/%m/%d"$>
</MTContactForms>
MTContactFormAuthorDisplayName
MTContactForms ループの中で利用します。フォームを作成したユーザーの表示名を出力します。 作成したユーザーが削除されている場合は、「(不明)」と出力されます。
MTFormElementName
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目の名前を出力します。
MTFormElementBasename
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目のベースネームを出力します。
MTFormElementSize
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目のサイズを出力します。サイズはフォーム項目の種類が「ドロップダウン(複数選択)」の場合のみ設定可能です。
MTFormElementDescription
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目の説明を出力します。
MTFormElementOptions
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目のオプションをカンマ区切りで出力します。
MTFormElementDefault
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目の既定値を出力します。
MTFormElementType
MTContactForms ループの中で利用します。フォーム項目の種類を出力します。
MTFormElementColumn

MTContactForms ループの中で利用します。データベースのフォーム項目のテーブル (mt_contactform) から column モディファイアでカラムを選択し、値を出力します。

column モディファイアにはカラム名から「contactform_」を除いた文字列を指定します。

カラム名が「on」で終わる、種別が「datetime」のカラムの場合、format モディファイアで形式を指定できます。

contactform_modified_on カラムの値を yyyy/mm/dd 形式で出力する

<MTContactForms id="1">
  <$MTFormElementColumn column="modifiedon" format="%Y/%m/%d"$>
</MTContactForms>
MTFeedbackInformationMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「インフォメーション」が出力されます。 「インフォメーション」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTFeedbackThanksMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「完了メッセージ」が出力されます。 「完了メッセージ」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTFeedbackConfirmMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「確認画面メッセージ」が出力されます。 「確認画面メッセージ」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTFeedbackErrorMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「エラーメッセージ」が出力されます。 「エラーメッセージ」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTFeedbackPreOpenMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「受付前期間メッセージ」が出力されます。 「受付前期間メッセージ」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTFeedbackClosedMessage
MTContactForms ループの中で利用します。フォームの「期間終了後メッセージ」が出力されます。 「期間終了後メッセージ」に入力されたテンプレートタグは変換されて出力されます。
MTContactFormStaticLink
HTML の head 要素内で利用します。フォーム用のデフォルトスタイルに必要な CSS と JavaScript ファイルを HTML で読み込むための link タグと script タグを出力します。
MTFeedbackCount

form_idcontactform_group_id で指定されるフォームへの投稿数を出力します。また、以下の例のようにモディファイアを設定することで、対象とする複数のフォームをフィルタすることもできます。

<$MTFeedbackCount form_id="1"$>
<$MTFeedbackCount object_id="1" model="entry"$>
<$MTFeedbackCount blog_id="1"$>

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。