PowerCMS™

Keyword プラグインを使った機能

2件中1〜2件目を表示しています。

SEO HTML

キーワード自動抽出機能 キーワード自動抽出機能とは キーワード抽出機能により、記事のキーワード欄、タグ欄を自動設定します。 キーワードの設定 管理画面左メニュー「キーワード」内「新規」から抽出対象とするキーワードを設定してください。キーワードのほか、「URL」や「title属性値」を指定しておくと、指定した URL に自動的にリンクを貼ることも可能です。 キーワード一覧画面では、保存済みのキーワードを一覧表示することが可能です。 また、一覧画面では、キーワードをまとめて CSV インポートすることも可能です。CSV のフォーマットは、保存済のキーワードを一度エクスポートして、id 列を削除して...

noindex

noindex の機能 Keyword プラグインには、テンプレートを使って出力するファイルに対して、自動的に noindex を追加する機能があります。 noindex の設定 インデックステンプレートおよび、アーカイブテンプレートに設定があります。インデックステンプレートでは「noindex を指定」にチェックを、アーカイブテンプレートの場合はアーカイブマッピングの設定の「noindex」にチェックを入れてください。 チェックを入れたテンプレートを再構築すると、title 要素の後に noindex 指定が挿入されます。 各種テンプレートのインストール Keyword プラグインをインスト...

PowerCMS マニュアルを検索

キーワードを半角スペースで区切ると AND 検索となり、すべてのキーワードを含むページを検索します。

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。