PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 6.02 の提供を開始 を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年5月) を追加しました。
[ブログ] 問い合わせフォームのエラー画面のデザインを変更する を追加しました。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > PowerCMS 5 > TinyMCE に関するよくあるご質問と設定変更方法 その2

2019年08月23日

TinyMCE に関するよくあるご質問と設定変更方法 その2

TinyMCE の設定変更方法について、サポートによくいただくお問い合わせ第二弾です。第一弾はこちらです。

  • TinyMCE のバージョンによって利用可否、記述の方法が異なる場合があります。
  • PowerCMS 5 から TinyMCE 4(v4と表記)になりました。それ以前のバージョンでは TinyMCE 3(v3と表記)となります。
  • TinyMCE 4 と TinyMCE 3 とではプラグインの構成や機能等が異なっているため、TinyMCE 3 から 4 に移行した際に必要な機能が使用できなくなる可能性があります。そのため PowerCMS 5 では下位バージョンからのアップグレードの場合には TinyMCE 3 が維持されるようになっています。どのバージョンの TinyMCE を使用しているかは [システム]-[設定]-[PowerCMS] の TinyMCE 設定に表示されている「バージョン」の項目から確認することができます。使用するTinyMCEのバージョンは環境変数 TinyMCEVersion により変更することができます。

href の値で javascript: を許可したい

対象バージョン:v4

参考:https://www.tiny.cloud/docs-4x/configure/url-handling/#allow_script_urls

『高度な設定』への指定例

tinymce_editor.init['allow_script_urls'] = true;

カラーパレットの色を変更する

対象バージョン:v4

参考:https://www.tiny.cloud/docs-4x/plugins/textcolor/#textcolor_map

※ plugins、advanced_buttons1 の設定は backcolor 以外はデフォルトで設定されている可能性があります。

textcolor_map の指定例
設定欄ラベル 設定 備考
plugins textcolor カンマ区切りで追加
advanced_buttons1 forecolor,backcolor カンマ区切りで追加
『高度な設定』への指定例

カラーコードとともに、対応する色名を設定します。

tinymce_editor.init.textcolor_map = [
  "4285F4", "青",
  "EA4335", "赤",
  "FBBC05", "黃",
  "34A853", "緑"
];
 

カラーパレットで、任意の色を選択するカラーピッカーを無効化する

「plugins」から「colorpicker」を削除してください。「カラーパレットの色を変更する」と同時に行うことで、利用できる配色を限定化することが可能です。

main タグが p タグで括られないようにしたい

対象バージョン:v4

参考:https://www.tiny.cloud/docs-4x/configure/content-filtering/#forced_root_block

『高度な設定』への指定例

tinymce_editor.init['forced_root_block'] = false;

利用の注意点

改行で p が入らなくなるのではなく br に変わる動きをするため、動作が変わります。改行しようと shift + enter すると結局 p が復活するため注意してください。


カテゴリー
PowerCMS 4
PowerCMS 5
技術情報

Recent Entries