PowerCMS™

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > PowerCMS のカスタマイズ例と規模感まとめ

2019年01月28日

PowerCMS のカスタマイズ例と規模感まとめ

PowerCMS の大きな特徴のひとつに、標準機能の多さがあります。多くのお客様に支持され、多岐にわたる制作の現場で活躍し続けることで自然と機能が増えていったことによるものですが、例えば

  • 利用者が理解しやすくするため、これまで使ってきたツールと合わせる必要がある
  • 他の部署や仕組みとの連携のための機能が必要
  • 業務負荷を軽減したい

など、お客様の業務スタイルに合わせたカスタマイズを実装させていただくこともよくあります。

しかし、カスタマイズはライセンスのような決まったメニューや価格があるわけではなく、どういったことがカスタマイズ可能なのか、どのくらいの規模感なのか等、イメージしづらい面もあるかと思います。そこで、あくまでも一例ではありますが、お客様への提案時の検討材料としていただくため、過去の機能カスタマイズ事例につき、内容と規模感を大まかにまとめてみました。

※ 各項目は下記のような目安となっておりますが、要件によってはこれにあてはまらないこともありますのでご留意ください。正式な金額についてはお見積をご依頼ください。

  • 【小】… 小規模、数日で実装可能
  • 【中】… 中規模、数週間で実装可能
  • 【大】… 大規模、数ヶ月で実装可能

カスタマイズ例

記事・ウェブページ

  • 【小】記事やウェブページに連番を振る
  • 【小】出力ファイル名に命名規則を設ける
  • 【小】記事やウェブページの特定の入力欄に NG ワードが含まれる場合に、保存ボタンを押すと警告を出す
  • 【小】RSS を定期的にチェックし、新しいものを記事として保存する
  • 【小】非公開日を自動的に N 日後にする
  • 【中】Commerce pack の商品と記事やウェブページを連携する
  • 【中】公開に特定の複数ユーザの承認を必須とする

一覧画面

  • 【小】記事一覧、アイテム一覧に表示する情報を追加する
  • 【小】選択した行に対して行うアクションを追加する
  • 【小】ログインユーザの権限によっては特定の行や項目を表示しないようにする
  • 【小】ユーザ一覧画面でフィルタ・選択したユーザに対してロールの割当ができるようにする

アイテム

  • 【小】画像ファイルをアップロード時にリサイズ、リネームする
  • 【小】アイテム編集画面を開き、利用状況を確認してからでないと削除できないようにする

テーマ

  • 【中】すべてのウェブサイト、ブログのテーマをエクスポートする
  • 【中】エクスポート時にエクスポートする対象を追加し、インポートにも対応させる

会員サイト

  • 【小】サインアップ時に特定のウェブサイト、ブログに閲覧権限を付与する
  • 【中】外部サービスと連携して認証する
  • 【中】マイページで問い合わせフォームを利用した履歴を確認できるようにする
  • 【中】会員がファイルをダウンロードした履歴を管理する

公開サーバ同期

  • 【中】改ざん検知サービスをストップさせてから同期を行い、完了後に再開する
  • 【中】同期完了後に CDN へのキャッシュクリアを要求する
  • 【中】CMS で管理しているファイルだけを同期対象にする
  • 【中】ウェブサイト、ブログの公開パス外のファイルを同期対象とする

問い合わせフォーム

  • 【小】選択項目によって管理者への通知メールの宛先を変更する
  • 【小】個人情報が含まれる可能性のあるフォーム項目についてはデータベースに保存しないようにする
  • 【中】問い合わせフォームからの投稿データに管理画面から返信でき、履歴を残すようにする
  • 【中】投稿データを管理画面から手動で作成できるようにする

検索フォーム

  • 【中】範囲検索や検索項目の連動など、複雑な条件での検索ができるようにする
  • 【中】CMS 管理外の HTML ファイルをインデックスさせ、検索できるようにする

ログイン認証

  • 【大】複雑な構成の Azure AD / LDAP 等と連携する

その他

  • 【小】定期的に古いデータを掃除する
  • 【小】「キーワード」が一致する場合にコメントを削除できるようにする
  • 【中】メールマガジンに記事やウェブページの内容を自動挿入するボタンを追加する
  • 【中】他システムが定期的に出力する CSV を自動的に取り込む
  • 【中〜大】独自の機能をもつ画面や、アプリケーションを構築する

おわりに

アルファサードでは、上記のようなカスタマイズ開発でのお手伝いだけでなく、受託制作も承っております(リソース状況によりお受けできないことがございます)。下記 URL をあわせてご参照ください。

▼ FAQ : アルファサードで受託開発、Web制作などを受けていただくことは可能ですか?
https://www.powercms.jp/blog/2017/12/faq_web.html


カテゴリー
PowerCMS 4
PowerCMS 5
その他