PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] フォーム投稿の自動返信メールに連番の受付番号を付与することはできますか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年10月) を追加しました。
[新着情報] 【オンライン】11月24日(木) ステークホルダーとの信頼関係を構築できるサイトづくりとは? ~サイトでのBCP対策から情報配信のコツを一挙公開~ を追加しました。

新着情報

ホーム > 新着情報 > XMLRPC API 機能のサポート終了のおよび PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4…

XMLRPC API 機能のサポート終了のおよび PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4.52 の提供開始

このたび XMLRPC API 機能のサポートを終了することを決定致しました。あわせて、XMLRPC API サポートの終了にともない、XMLRPC API 機能を標準で利用できなくした PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4.52 の提供を開始します。

PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4.52 のアップデート内容は XMLRPC API 機能を標準で利用できなくすることのみですので、これまでに XMLRPC API 機能を利用できなくすることで対策を行っている環境について、脆弱性対策のためにアップデートする必要はございません。

XMLRPC API 機能のサポート終了

このたび XMLRPC API 機能のサポートを終了することを決定致しました。

XMLRPC API 機能のサポート終了について、昨年10月ならびに今回、XMLRPC API 機能に脆弱性が見つかりました。 脆弱性についてお問い合わせ対応を行う中で多くのお客様が XMLRPC API 機能を利用されていないことがわかり、慎重に検討を行った結果、XMLRPC API 機能のサポートを終了することを決定致しました。

今後、XMLRPC API 機能を利用される場合、XMLRPC API 機能の使い方や使うことによる影響はサポート提供の範囲外となります。

何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4.52 の提供開始

XMLRPC API サポートの終了にともない、XMLRPC API 機能を標準で利用できなくした PowerCMS 6.022 / 5.22 / 4.52 の提供を開始します。

リリースノートの内容をご確認の上、アップデートを行ってください。

今後、XMLRPC API 機能を利用されたい場合には下記ページを参照して作業を行って頂く必要があります。 その作業を行い、XMLRPC API 機能を利用する場合も XMLRPC API 機能の使い方や使うことによる影響はサポート提供の範囲外となります。

本リリースにはセキュリティフィックスは含まれておりません。リリースノートの内容をご確認の上アップデートを行ってください。

サポートサイト

リリースノートにつきましてはサポートページよりご確認いただけます (ログインが必要です)。サポートページへ初めてアクセスされる方は、お手数ですがまずサインアップを行ってください(ライセンスコードが必要です)。

更新日
2022年8月31日