PowerCMS™

Interop 2019 に出展します / AI によるやさしい日本語自動翻訳エンジン

新着情報

ホーム > 新着情報 > 【終了しました。】【東京】6月6日(木) 企業Webリニューアル。最初に押えたい要件定義の進め方と、…

【終了しました。】【東京】6月6日(木) 企業Webリニューアル。最初に押えたい要件定義の進め方と、最新CMSで出来ること

NECマネジメントパートナー様とアルファサードは6月6日(木)に、
『企業 Web リニューアル。最初に押えたい要件定義の進め方と、最新 CMS で出来ること』
を開催いたします。

「リニューアルを任された。複数部門の調整が難しそう...?」
「合意形成にはワークショップが良いと聞くが、本当に効果はあるの?」
「経験無しで Web 担当に。カスタマージャーニーマップ?本当に必要?」
「やさしい日本語での情報発信支援を統合した PowerCMS ってなに?」

本セミナーでは、企業 Web サイトにおける実際のサイトリニューアルプロジェクト事例から、要件定義の進め方と最新 CMS を NECマネジメントパートナー様とアルファサードが解説。

NECマネジメントパートナー様は、リニューアルプロジェクトの初動で重要になる要件定義の進め方、ワークショップをもちいた社内関係者の合意形成の方法を事例をまじえて説明します。アルファサードは「やさしい日本語での情報発信支援」を統合した最新 CMS をご紹介します。

さまざまな分野の知識・経験を要求されるだけでなく、成果を求められる企業 Web サイトリニューアル、安全で安定した CMS など、リニューアルをご検討の企業の Web 担当者様へ向けたセミナーです。

  • 一部内容を変更する場合がございます。
  • 事前申し込み制です。定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
  • 同業企業のお申し込みの場合はお断りすることがあります。

概要

日時 2019年6月6日(木)13時30分 開場 14時00分〜16時30分
場所 BOOK LAB TOKYO
東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F
JR渋谷駅 ハチ公口より徒歩5分
東京メトロ渋谷駅 1,2番出口徒歩3分
井の頭線 渋谷駅 西口 徒歩3分
(1階は Y'sROAD というスポーツサイクル専門店です)

※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。
定員 50名[事前申し込み制]
参加費 無料
※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。
お申込み お申込みフォーム(※申込みフォームはPardotへ移動します。)
対象 ウェブサイト運営に携わる、広報・マーケティング・情報システム・企画・総務・営業支援部門の方
主催 NECマネジメントパートナー株式会社
アルファサード株式会社
会場タイムテーブル
時間 内容
13:30~ 開場
14:00~15:00 企業 Web サイトリニューアル、まずは、要件定義の進め方をしっかり押さえよう!
NECマネジメントパートナー株式会社 マーケットコミュニケーション事業部 シニアプロデューサー 山方 理佳子

「そもそも要件定義ってどんなもの?それは必要なの?」
「経営層に Web 施策を話しても、なかなか理解されない...」
「リニューアルプロジェクトを任された。複数部門の調整が難しそう...どうする?」

本格的なマーケティング施策を実施する前に、Web サイトの戦略・目標・実行体制などの土台づくりは思うように進められているでしょうか?

あなたの Web 施策を経営層に上申するとき、すぐに理解・承認を得られていますか?そしてその Web 施策は、お客様の期待に応えるかたちで「自社の提供価値」を伝えるものになっているでしょうか?

本セッションでは、Web サイト設計の土台になる企画フェーズで実施する「要件定義」の進め方を詳しく解説するなかで、ポイントに重点を置き、ご説明いたします。

Web サイトのご担当者様が目の前の課題解決にとらわれず、自社の経営課題をふまえた戦略を考え、お客様への提供価値を再定義したうえで「プロジェクトが進められるようになる」お話しをいたします。

2019年4月11日の Web 担当者フォーラムミーティング2019春のセッション内容に、あたらしい事例を加えてお伝えします。
Web サイトのご担当者様をはじめ、皆様の実務のお役に立てれば幸いです。

15:10~16:10 それ、CMS でできます。用途に応じて選ぶ最新 CMS 2選
アルファサード株式会社 野田純生

提供開始から10年、時代のトレンドを取り入れて多機能化した PowerCMS。
最新のバージョン5では、デジタル・マーケティング、Webアクセシビリティ対応、 レコメンド機能、CMS として唯一の「やさしい日本語での情報発信支援」などを統合し、多機能化路線を進んでいます。

一方で、これまでのノウハウを活かしつつも根本的な課題や実現できなかった先進的な機能を実現するために、全く新しく開発された PowerCMS X。
5倍から10倍の処理速度、自由設計、管理画面の完全スマートフォン対応、完全な未来日時のサイト全体プレビューなどを実現しています。

PowerCMS 5の最新情報

  • デジタル・マーケティング機能
  • Webアクセシビリティ関連機能
  • レコメンド機能など

PowerCMS Xの紹介

  • システムのコンセプト
  • これまでとの違い
  • どんな Web サイトに向いているか

両 CMS の違いと選択のポイント

16:15~16:30 相談会 講師がご相談をお受けします。

※本件に関するお問い合わせは、その他のお問い合わせのページからお願いします。

更新日
2019年6月6日