PowerCMS™

新着情報

ホーム > 新着情報 > Interop 2019 に出展します / AI によるやさしい日本語自動翻訳エンジン

Interop 2019 に出展します / AI によるやさしい日本語自動翻訳エンジン

今年も Interop 2019 の W3C 様のブースに「AI によるやさしい日本語自動翻訳エンジン」というテーマで出展します。

Interop 2019 のテーマの一つである機械学習(AI)。
今回は CMS として初の機械学習(AI)を利用した「やさしい日本語」での情報発信を支援するサービスとしてご提供中の「伝えるウェブ(https://tsutaeru.cloud/)」を中心にご紹介をします。

「やさしい日本語」は、かんたんな表現、一文を短く、漢字にふりがなを振ってわかち書きをするなどして、 日本語に不慣れな外国人や知的障害者にもわかりやすくした日本語のことです。
もともとは災害時の情報伝達のために考えられましたが、外国人観光客の増加や出入国管理法改正案の閣議決定、知的障害を持つ人にもやさしい日本語が有用であることがわかってきたことなどから注目を集めています。

「やさしい日本語」への自動翻訳エンジンは、グローバル展開に取り組む企業さまをはじめ、ウェブサイトだけに限らず、字幕や文書などの作成にも役立つサービスです。

なお開催期間中、ブースでのショートセッションも予定しております。ご来場いただけましたら幸いです。

Interop 概要

日時 2019年6月12日 (水) 〜14日 (金)
12日(10:30-18:00)、13日(10:00-18:00)、14日(10:00-17:00)
場所 千葉県・幕張メッセ 6ホール
Interop Tokyo 2019 W3Cブース (6C21)
詳細URL https://www.interop.jp/

ブースセッション

下記を予定しております。

  • 6月12日:16:00-17:00
  • 6月13日:14:00-15:00
  • 6月14日:15:00-16:00
更新日
2019年6月6日