PowerCMS™

12月12日東京、12月19日大阪にて PowerCMS X 製品発表会を開催いたします。大阪会場はお席に余裕がございます。

サイト内検索結果

ホーム > サイト内検索結果

「会員サイト」で検索した結果

「会員サイト」の検索結果:27件中1〜20件目を表示しています。

PowerCMSの会員サイトで会員登録・退会の機能を無効にする

PowerCMS ブログ

会員サイトにPowerCMSを使うけれど、会員登録・退会を別のシステムで管理するからPowerCMS側の会員登録・退会の機能を無効にしたい、というケースへの対応方法を、サンプルプラグインと併せてご紹介します。

PowerCMS for Salesforceの提供を開始

新着情報

セールスフォースとウェブサイトを連携。PowerCMS for Salesfor...

PowerCMSの会員サイトに一般公開ページを設ける

PowerCMS ブログ

一般的に見る会員機能付きサイトのページの中には、例えばYahoo!のトップページの様に一般公開ではあるものの、ログインすると一部表示が変化するものがあります。今回はそのようなページを、PowerCMSの会員サイト内に設ける方法をご紹介します。

広告配信,グループ機能等を強化したPower CMS for MT 2.03の提供を開始

新着情報

Power CMS for MT 2.03をリリースしました。広告配信、カスタム...

PowerCMSの会員サイトをメンテナンスモードにする

PowerCMS ブログ

ウェブサイトの運用において、サイトを一時的にメンテナンスモードにする事があります。これをPowerCMSによる会員サイトで行う場合にどうすれば良いかを解説します。

2/15(水) 「会員制サイトを作ろう!」をテーマにハンズオン形式の勉強会を開催します

PowerCMS ブログ

PowerCMSで会員制サイトを作成します。会員登録(メール認証)、会員情報編集、退会、パスワード忘れ、などハンズオンで行います。

PowerCMS for Salesforce とは何ですか?

よくあるご質問

PowerCMS for Salesforce は「PowerCMS」と「Sal...

Power CMS for MT 2.045 / 2.051の提供を開始

新着情報

本日Power CMS for MT 2.045 / 2.051の提供を開始いた...

Power CMS for MT 2.02 の提供を開始

新着情報

Power CMS for MT 2.02をリリースしました。本日リリースされ...

会員サイトの画像やPDFにログイン認証をかける

PowerCMS ブログ

PowerCMSの会員限定サイト機能では HTML などのページに限らず添付した画像やファイルのURLを直接指定した時にもログイン状態をチェックし、ログインしていなければ閲覧制限をかけることも可能です。

PowerCMS機能を公開サーバーで利用する際の要件定義・インフラ設計上の考慮点について

PowerCMS ブログ

PowerCMSの稼働するサーバーと公開サーバーを分離することと、Webサイトの機能をPowerCMSで実装することを両立させる場合に起こる、要件定義・インフラ設計・セキュリティ上の検討課題についてご紹介しています。

PowerCMS の動作に必要なシステムテンプレートを後入れする

PowerCMS ブログ

PowerCMS に同梱されているウェブサイト/ブログのテーマは複数のものがあり...

MembersAllowRedirectTargets

環境変数リファレンス

リダイレクト先として許可する URL (管理画面 URL、ウェブサイト・ブログ URL 以外)を、カンマ区切りで指定します。

PC/スマートフォン/携帯3キャリア対応の新しいテーマをバンドルしたPower CMS for MT 3.02の提供を開始

新着情報

Power CMS for MT 3.02の提供を開始いたします。 Power ...

PowerCMS の特徴を教えてください。

よくあるご質問

PowerCMS では、ノンプログラマーでも MT タグと HTML の知識があ...

Power CMS for MT 1.5.88 / 2.046 / 2.052の提供を開始

新着情報

本日Power CMS for MT 1.5.88 / 2.046 / 2.05...

MemberScript

環境変数リファレンス

会員サイトで利用する cgi アプリケーションのファイル名を指定します。

ステージング機能を利用しているとき、公開サーバ側で PowerCMS のモジュールを設置します。この場合、ライセンスは台数分必要ですか?

よくあるご質問

はい、台数分必要になります。公開サーバで PowerCMS のモジュールが必要に...

Power CMS for MT 1.5.845の提供を開始

新着情報

Power CMS for MT 1.5.845をリリースしました。 (Bug...

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。