PowerCMS™

検索結果

Pager タグを含む テンプレートタグ (17)

MTCurrentPage

現在表示中のページは検索結果の総ページの何番目かを出力します。

MTIfCurrentPage

MTPagerBlock ブロックタグを利用して作成したページナビゲーションの中で、何番目のページを…

MTIfMoreResults

検索結果が設定した1ページに表示する件数より多いの場合に真となり、囲んだ内容を処理します。 例えば1…

MTIfPagerHeader

最初のループ実行時にタグの内容を処理します。

MTIfPagerNext

現在のページの1つ次のページが存在する場合にタグの内容を処理します。

MTIfPagerPrev

現在のページの1つ前のページが存在する場合にタグの内容を処理します。

MTIfPreviousResults

検索結果が設定した1ページに表示する件数より多く複数の検索結果ページになるとき、表示中のページにひと…

MTNextLink

複数ページの検索結果になるとき、表示中ページの次ページの URL を出力します。

MTPager

ページ送りナビゲーション情報をループ出力するためのブロックタグです。このタグはページ分割の基準になる…

MTPagerBlock

検索結果ページの総ページ分繰り返し処理を行います。 例えば1ページに表示する検索結果の件数を10件と…

MTPagerCounter

MTPager ループの中でページ番号を出力します。

MTPagerLink

複数ページの検索結果になり、MTPagerBlock ブロックタグで検索結果ページ分繰り返し処理を行…

MTPagerLink

MTPager ループの中で、現在の MTPagerCounter に対応するリンク(URL)を出力…

MTPagerNextLink

現在のページの1つ次のページの URL を出力します。

MTPagerPrevLink

現在のページの1つ前のページの URL を出力します。

MTPreviousLink

複数ページの検索結果になるとき、表示中ページの次ページの URL を出力します。MTIfPrevio…

MTTotalPages

検索結果の総ページ数を出力します。