PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[新着情報] PowerCMS 5.26 パッケージ差し替えについて を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > サポート > サーバー移行とアップグレードについて

2023年12月23日

サーバー移行とアップグレードについて

これは「Alfasado Inc. / LAB Inc. Advent Calendar 2023」の23日目の記事です。

サーバー移行に伴い、アップグレードをご希望いただくお客様が増えております。これに伴い、弊社ではお客様のニーズに柔軟に対応できるよう、オプションサービスをご用意しております。具体的には、「インストール&設定代行サービス」と「アップグレード作業代行サービス」がありますが、その他の対応についてもお気軽にご相談ください。

サーバー移行とアップグレードは、それなりに大規模な作業が必要です。お客様には、どの程度の範囲で依頼いただきたいかを検討いただく必要があります。以下に、サーバー移行における対応可能事項についてご案内させていただきます。

データ移行

データ移行については以下のステップのどの作業を弊社に希望するか検討してください。

  1. 現行サーバーでのデータ取得
  2. 現行サーバーから移行先サーバーへのデータ転送
  3. 移行先サーバーでのデータ設置

なお、「現行サーバーから移行先サーバーへのデータ転送」をご希望の場合は、転送時間の見積もりに必要なデータの容量を事前にご確認いただくようお願いいたします。

サーバー移行に必要なデータは以下です。

  • PowerCMS一式(mt-static, support, powercms_filesディレクトリ等がmtディレクトリ外にある場合はそれも含む)
  • データベースのダンプファイル
  • コンテンツファイルの一式(HTML, CSS, JavaScript, 画像、アップロードファイル等)

PowerCMS インストール

インストール&設定代行サービス」では、現行サーバーから取得したPowerCMSのインストールを代行いたします。また、オプションサービスに含まれない作業も別途お見積りにて対応可能です。

  • 現地作業
  • ミドルウェアのインストール など

アップグレード

移行先での PowerCMS インストール後、アップグレード作業を行います。「アップグレード作業代行サービス」にて事前の調査や検証からリモートでお客様環境でのアップグレードを行います。動作検証は含まれませんが、アップグレード後、最低限記事一覧の表示と記事編集ページが開くかまで確認致します。

「アップグレード作業代行サービス」においても、オプションサービスに含まれない作業も別途お見積りにて対応可能です。

  • 現地作業
  • 動作検証
  • 手順書や報告書の提出 など

お客様のご要望に柔軟に対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


カテゴリー
サポート

Recent Entries