PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > PowerCMS 6 > 問い合わせフォームのエラー画面のデザインを変更する

2022年06月08日

問い合わせフォームのエラー画面のデザインを変更する

以前に、下記のような記事をご紹介しております。

PowerCMS では、AltTemplatePath を使った代替テンプレートの機能がありますが、エラー画面を表示する処理はやや特殊であるため、この機能が効きません。そのため、上記のようにプラグインを提供することで対応しました。

先日、問い合わせフォームで表示されるエラー画面のデザインを変更するにはどうすればよいか?とお問い合わせをいただきました。お問い合わせフォームでエラー画面が表示されるケースとしては、例えば連続投稿の閾値に引っかかった場合などが挙げられます。

本来であれば、何らかの形でカスタマイズ可能なエラー画面をご用意すべきなのですが、現状では存在していないため、問い合わせフォームについてもプラグインを提供することで対応いたしました。

先の記事で紹介しております MembersError プラグインと同様にご利用いただくことができます。よろしければご利用ください。


カテゴリー
PowerCMS 6

Recent Entries