PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。
[新着情報] PHP 8.1 に対応した PowerCMS 5.26 / 4.56 の提供を開始 を追加しました。

フォルダアーカイブの生成

アドオン・プラグイン

FolderArchiver プラグインの機能により、ワークスペース/スペースに「フォルダアーカイブ」を追加することができます。スタティック・パブリッシング、ダイナミック・パブリッシングの両方に対応しています。 フォルダアーカイブはワークスペースおよびスペースともに「ウェブページアーカイブ」のマッピングに表示されます。

デフォルトのアーカイブマッピング 出力先
folder/sub-folder/index.html <MTParentFolders glue=”/”><MTFolderBasename></MTParentFolders>/index.html

アーカイブマッピング及び MTSetFolderContext タグ内では MTFolder 関連のタグが利用できます。

フォルダアーカイブのテンプレートの例

<MTSetFolderContext>
  <MTParentFolders glue="/" setvar="folder_path">
    <$MTFolderLabel$>
  </MTParentFolders>
  <h1><$MTFolderLabel escape="html"$></h1>
  <MTPages folder="$folder_path"><$MTPageTitle escape="html"$>...</MTPages>
  </MTSetFolderContext>

FolderArchiver プラグインで利用できるタグ

ブロックタグ

MTSetFolderContext
フォルダアーカイブテンプレート編集画面からのプレビュー時にフォルダのコンテキストをセットします。
次は
一覧へ

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。