PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2023年8月) を追加しました。
[新着情報] 同期のワークフローが行えるようになった PowerSync 2.00 の提供を開始 を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS クラウドで開発用環境を申し込みできますか? を追加しました。

グループの設定とテンプレート

アドオン・プラグイン
  • グループ名は同一のワークスペース/スペース内に重複することはできません。
  • 自動的に追加する条件を指定すると、新しく作成された記事/ウェブページを自動的にグループの末尾または先頭に追加することができます。

モジュールの作成

グループを作成して保存すると管理画面下部の「保存」ボタンの横に表示される「モジュールの作成」ボタンからテンプレートモジュールを自動的に作成することができます。

グループに対応するテンプレートモジュールの作成

テンプレートモジュールは例えばアイテムグループの場合「アイテムグループ : (グループ名)」のような名前と下記のような内容で自動的に作成されます。

<MTItemGroupAssets group_id="1">
  <MTItemGroupAssetsHeader><ul></MTItemGroupAssetsHeader>
    <li class="<$MTAssetType$>">
      <MTIf tag="MTAssetType" eq="image">
        <a href="<$MTAssetURL escape="html">" target="_blank"><img src="<$MTAssetThumbnailURL height="70" escape="html"$>" alt="<$MTAssetLabel escape="html">" /></a>
      <MTElse>
        <a href="<$MTAssetURL escape="html"$>" target="_blank"><$MTAssetLabel escape="html"$></a>
      </MTIf>
    </li>
  <MTItemGroupAssetsFooter></ul></MTItemGroupAssetsFooter>
</MTItemGroupAssets>

生成されるテンプレートモジュールの内容は、ワークスペース/スペースのプラグイン設定でカスタマイズすることも可能です。

次は
一覧へ

お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。