PowerCMS™

XFrameOptions

XFrameOptions

各種 アプリケーションがレスポンスヘッダーに付与する X-Frame-Options の値を指定します。mt-check.cgi、mt-xmlrpc.cgi は、適用外となり、X-Frame-Options ヘッダーを返しません。

指定できる値

DENY

アプリケーションが返す画面をフレームの中に表示することを許可しません。

SAMEORIGIN

フレームの生成元が、同じ場合に限りアプリケーションが返す画面をフレームの中に表示することを許可します。

ALLOW-FROM uri

uri で指定されたフレームの生成元に限り、アプリケーションが返す画面をフレームの中に表示することを許可します。

NONE

X-Frame-Options を出力しません。

使い方

XFrameOptions ALLOW-FROM http://example.com/

初期設定値

SAMEORIGIN