PowerCMS™

LoggerPath

LoggerPath

ログファイルの出力先ディレクトリ名を指定します。絶対パスでの指定を推奨しますが、相対パスを指定した場合は MT_HOME からの相対パスとして処理されます。ログには機密情報も含まれるので、ウェブからのアクセスができない場所を指定してください。値を指定しない場合は、ログは出力されません。

PowerCMS 4.3 以上で利用できます。

使い方

LoggerPath /path/to/log/

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。