PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

LaunchBackgroundTasks

LaunchBackgroundTasks

タスクの中には、デフォルトで、バックグラウンドで実行されているものもあります。 この仕組みによって、PowerCMS がたとえば再構築など重要なタスクを実行している間、ユーザーや別のソフトウェアはアプリケーションを継続して使うことができます。 ただしこの機能はホスティング環境によっては機能しないこともあります。

この設定は現在、mod_perl や FastCGI、PSGI など、継続的にプログラムを動作し続ける環境下においては使用できません。

使い方

LaunchBackgroundTasks 0

初期設定値

0

LaunchBackgroundTasks と関連のある環境変数 (4)