PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] リッチテキストエディタを使用した際の HTML の記述が XHTML の記述に変換されるのはなぜですか? を追加しました。
[よくあるご質問] PowerCMS の各データが持つ ID を任意の値に指定したり変更できますか? を追加しました。

新着情報

ホーム > 新着情報 > PowerCMS 3.291 向けパッチについて

PowerCMS 3.291 向けパッチについて

PowerCMS 3.291 のリリース後に見つかった問題についてパッチを提供致します。
内容をご確認の上環境へ適用をお願いいたします。

2019年1月16日にお知らせ済みの『PowerCMS 5.1 / 4.4 向けパッチについて』の PowerCMS 3.291 版です。

本リリースにはセキュリティに関する修正が含まれるため、アップデートを強く推奨いたします。
リリースノートの内容をご確認の上アップデートを行ってください。

リリースノートにつきましてはサポートページよりご確認いただけます (ログインが必要です)。サポートページへ初めてアクセスされる方は、お手数ですがまずサインアップを行ってください(ライセンスコードが必要です)。

更新日
2019年1月31日