PowerCMS™

【東京セミナー】6月6日(木) 企業Webリニューアル。最初に押えたい要件定義の進め方と、最新CMSで出来ること

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > ライセンスの運用コストについて

2017年02月27日

ライセンスの運用コストについて

お電話でよくいただくけど、よくあるご質問ページにない質問について説明します。

どんな質問が多いの?

体感的にお問合せが多いのは、

  • サポートライセンスとはどういうものでいくらか
  • バージョンアップやアップグレードの時はどうすればいいのか

です。

PowerCMS のライセンスはエディションが別れていて

  • スタンダード
  • プロフェッショナル
  • エンタープライズ
  • アドバンスト

の4種類があります。これらの違いについてはエディション別機能比較表でご確認いただけます。
この他にオプションプラグインのライセンス、サポートライセンスなどがあります。

サポートライセンスとは

サポートの内容については、 http://www.powercms.jp/support/ に記載してあります。
お持ちのエディションの種類に関係なく、管理画面の不具合はもちろん、PowerCMS が提供するタグ言語(MTタグ)の仕様などについてもお答えします。

金額は初年度分はソフトウェアライセンス料金に含まれ、2年目以降は各エディションの20%となります。 http://www.powercms.jp/lineup/price.html

サポートライセンスを継続してご契約いただいている場合は、メジャーバージョンアップを含む最新バージョンを無償でご利用いただけます。(ただしインストール作業代行などは別途費用となります。)
いったん切れたサポートライセンスは、切れた時点からさかのぼってご契約いただくことが条件となります。

Movable Type のライセンスも含まれます。

PowerCMS には Movable Type のライセンスも含まれます。

他にも、開発環境用のライセンスアカデミックライセンスもございます。
オプションプラグインとのセット割や代理店割引などのお得な割引もございます。

評価版もございますので、ぜひ実際にお試しください。評価版でも機能に制限はございません。

実際にデモをして欲しいなどのご要望は、直接ご連絡ください。
弊社の Movable Type エバンジェリストがご説明に伺います。


カテゴリー
サポート
投稿者
佐藤ち

Recent Entries